長野県の気候変動適応に必要な取組情報等の発信

長野県環境保全研究所などの研究グループにより、モウソチクとマダケの生育に適した環境が地球温暖化の進行に伴い拡大すると予測しました

論文は平成29年(2017年)10月18日にEcology and Evolution誌(電子版)掲載されます。
詳細は、以下のプレスリリース等をご覧ください。

長野県プレスリリース資料

共同プレスリリース資料

モウソウチクとマダケの潜在生息適域の将来変化予測(図)

モウソウチクとマダケの潜在生息適域の将来変化予測(動画)

論文

  • 影響予測データ
  • 分野別部会活動紹介
  • 参画機関
信州・気候変動モニタリングネットワーク